スタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

そろそろ年末。今年は文化会館の教室も例年のように開催できず残念でしたが、

来年に向けて新しい教室の準備をしています。

1月から新しく立ち上げる 教室

『即、使える!英会話教室』が始まります!

接客、旅行、外国人との交流など、英語を使う場面をシミュレーションしながら、

かんたん便利な英語表現を学ぶクラスです。

今はいろんな活動が制約されてしまう中で、なかなかやる気がおきないことも

あるかと思いますが・・・

こんなときには新しい何かに挑戦してリフレッシュしてみませんか?

きっと近いうちに、身につけた英語を楽しく使えるようになる日が来る!と願いを込めています。

英会話new

aa朝、布団からなかなか抜け出せない季節になってきましたね。そういう時はパッと抜け出して

窓を開けて冷たい空気に触れると目がバッチリ覚めますよ!試してみては如何でしょうか。

aa最近はなかなか晴れ間が少ない天候が続いていますが、晴れた日に生涯学習センターの多目的

広場を散策してしてみませんか。

aa紅葉している『 かえで 』と富士山をバックに素敵な記念写真を写すことが出来ますよ!

下の写真が見本です。この中にあなた自身を入れてみましょう。

KIMG0035 (2)

aa晴れた日の午前中がお勧めですよ。

aa今年から幼稚園に通い始めた孫娘、1歳半になった孫息子、母親(息子の嫁)の3人で頻繁に

金太郎広場に通っていました。平均して週に2~3回通っていたのではないでしょうか!母親に

訊ねてみたら、コロナ対策のため半日あたり20名の人数制限、検温と手指消毒、ソーシャル

デスタンスが確保出来るように2m毎に目印がある。要するに決められたことを守っていれば

安心して遊べるスペースだよと話してくれた。

aaまた砂場や小さな水ためがあって夏場は水を使って遊ぶのが楽しみらしい。砂場でがトンネル

を作っては水を流したり、水ために足を入れてバシャバシャやったり、先生お手製の小さなお魚

をすくう金魚すくいもどきができたり、洗剤容器で水鉄砲をやったりして、色々な水遊びをして

楽しんでいるようです。水遊びで服が濡れても着替える場所があるし、兄弟がいる子などは先生

が着替えを手伝ってくれて親としては大助かりの様です。

aaまた、兄弟を連れて行くと一人は外、一人は中と遊びが分かれることも度々あるらしい。そんな

時は先生が一人を見ててくれたり、仲良くなったお母さん達がどちらかをみててくれるそうです。

こうしたことから子供と遊ぶにはとても居心地が良いとの様です。

aaお陰様で、孫娘と孫息子はすっかり慣れてしまったようです。特に孫娘には年下の男の子の友達

が出来たみたいで、支援センター来る前に「○○君来るかなぁ―」と言っています。会うと一緒に遊

んでいます。○○くんと遊んでいるところを見ると、パズルを教えたり、「一緒にお片付けをやろう」

と勧めたりしてお姉さんぶっていることもあったりだとか!! 逆に外で遊ぶときに靴を出してもら

ったりすることもありました。教えたり遣って貰ったりして日々成長している姿が頼もしいですね!

aa孫息子は、お姉ちゃんの後ろをついて駆けまわったりして楽しんでいます。最近は親子4人で来訪

することも多くなっています。つい最近筆者も一度3人と一緒に来ました。その時は○○くんは少し

遅く来ました。○○くんを見た途端に、それまで母親や筆者と遊んでいたのに孫娘と孫息子は勝手に

離れて一緒に駆けずり回ったりして遊んでいました。

aaこのように友達と遊ぶ方が楽しくなっていることは成長している証だと嬉しくも思うし、チョッと

寂しい気がします。親の方は嬉しいかもしれませんが・・・。じぃじぃとしては・・・。

aa孫たちが成長できる場所が近くにあることに感謝しています。また来館したいと思っています。

お邪魔したらよろしくお願いいたします。 

小山町総合文化会館では、ロビーでストリートピアノを開催中です。

開催1ヶ月余りになりますが、お子様からプロの方まで、多くの方にご利用いただきました。

クラシック曲からポップス・演歌まで、思い思いに弾かれるメロディーが聞こえると、

私たちも楽しく癒された気分になります。

このストリートピアノ、好評につき期間延長することになりました :lol:

ピアノ好きな方、気軽に弾いてみませんか?

ストリートピアノ詳細 

IMG_0955

 

 

 

aa最近筆者が孫娘と遊ぶ時間が取れないことが多くなったことから、朝起きてから「じぃじぃ、今日お仕事?」と

聞かれる事が少なくなりました。孫娘は母親に『おやましぇん(支援の意味)センターに行こう!』と話している

様です。孫息子も6ヶ月過ぎたので少し出かける回数が増えてきました。大多数は3人でおやま支援センターへ

来ているようです。

aa母親(息子の嫁)も喜んでいるようです。話を聞いてみたら次のような返事が返ってきましたのでご紹介します。

aaaa①.授乳ブースが2席あり、カーテンで仕切られていて小さい赤ちゃんでも安心して連れて行ける。

aaaa②.ベビーベッドが2台、バウンサーが1台があり、赤ちゃんを寝かせられるので、寝ている間孫娘と

aaaa aaaゆっくりと遊べる。

aaaa③.くまカフェでお茶やランチが出来る。12~13時までの清掃時もオープンしているのでお弁当を

aaaa aaa持ち込めば一日中遊べる施設なので大変よい。

aaaa④.小さい子用のトイレがあるのでトイレットトレーニングも兼ねられるし、トイレ内の洗面台には

aaaa aaa踏み台があるので手洗いもしやすい。

aaaa⑤.粘土遊びが出来る。(他のセンターではあまり見かけない)初めて粘土遊びが楽しかったのか、

aaaa aaaかなり集中して遊んでいた。それからは必ず粘土遊びをしている。

aaaa⑥.母親がトイレに行っている時やミルクを作っている時等は、『 職員さん 』が赤ちゃんを抱っこ

aaaa aaaしてくれていたり、「 私が、見てましょうか? 」と声を掛けてくださる親切なママも居たり

aaaa aaaして、うれしい。

aaaa⑦.外に公園もあるので室内に飽きたら外で遊ばせることができる

aaaaetc.

 

aaaa 施設が気に入っているようでしたね。ただ、玩具で遊ばせるばかりでなく育成トレーニングを兼ねられる

aaaa ところが良いらしい。目の付け所が、じぃじぃと母親の違いですかね!!

aaaa これから孫息子も歩くようになったら一緒にお世話になるかも知れないですね。

123